管理釣り場ドットコム釣行記 >> 2009年9月5日(土)
 
会津の谷間に新設された管理釣り場

 9月13日に待望のオープンとなる福島県南会津町のロストルアーズの様子を見に行ってきました。試釣も行いましたのでそちらの様子を交えてリポートします。


9月13日のオープンに向けて準備は進んでいます

 ロストルアーズは福島県南会津町の南部、会津鉄道会津高原尾瀬口駅より2kmあまりの場所にあります。阿賀川源流近くにあり付近は渓流釣りの好ポイントも多いとのこと。渓流魚を釣るのにも絶好の立地といえるでしょう。
 オーナーの君島氏にお話を伺うと、管理釣り場でのルアーフィッシングを長年楽しんでいるうち、地元に管理釣り場を開きたいとの夢があり、念願かなってオープンにこぎつけたとのこと。

 まずはポンドを一周してみました。ポンドは一面のみとなっており、大きさはほぼ長方形に近く、立ち木が2本東北岸近くにあります。エリアすぐ横の龍沢からの取水となっており現在の水質はかなりクリア。お隣の用地の関係で全面は難しいものの、フライロッドも振れるバックの取れるスペースもありました。
水深は最深部で3.8mあるとのこと。流れ込みは3ヶ所あり、アウトレットは大きなものが1ヶ所と水面のゴミ取り用の小さなものが2ヶ所ありました。

水温は9/5現在でインレット表層16度とまずまず。
アングラーの収容人数は余裕を見て50名前後と思われます。足場もしっかりとしており、スニーカーでの釣行でもまず問題はないでしょう。

クラブハウスは趣を感じさせる木製ロッジで、ゆくゆくは軽食なども提供したいとの事でした。
トイレは現在建設中で、今秋完成予定ですがそれまでは仮設トイレとなります。


記念すべき(?)第1号・・・

 この日はオーナーの釣友の皆さんがイベント小道具の設置をお手伝いされていました。立ち木にリングをいくつか設置し、見事ルアーをくぐらせた方に賞品が出るようなイベントも企画されているようです。

私も無謀にもリング通しに挑戦してみました!
・・・第一号、立ち木にルアーを引っ掛けてしまい合えなくジ・エンド。もし回収できたらレンタル用にお使いください・・・


ついでに?実釣

  さて・・・ポンドのロケーションをしている際に、岸から見える魚はといいますと・・・・ずいぶんはっきりと見えますが、ずばり大きい!
オーナーに確認したところ、レギュラーで30cm〜40cmくらいのサイズを考えてますとのことでした。大きいものは60cm超とのこと・・・
せっかくですからちょっといかがですか?とのお言葉に甘えさせていただき、ちょっとだけ釣りをしてきました。

池は小さくはないし魚も大き目ということで、結んだのはフォレストのミュー3.5g管理釣り場.comオリカラのバレンシアオレンジ×ゴールド!
結んでまず一投目。着水後すぐにヒット!手応えはずっしりと重い!
いきなり60cm級がヒットしたのでしょうか、ロッドがグリップ近くから絞られ大きめの魚用にドラグをセットしたリールからもラインがどんどん出て行きます。

手前まで寄せて来るとかなりの大物。60cm前後はありそうです。ネットを手に取った瞬間、体を反転させラインに体を預けてきました。「まずい!」と思ったのもつかの間、バチンと音を立ててラインが切れてしまいました・・・
確か渓流用の4ポンドか5ポンドラインが巻いてあったはずなのですが、魚の方が一枚上手だったようです。

気を取り直して同じカラーのミュー2.2gを結びキャストするとすぐにヒット。しかしまたもや大物らしく走る走る!
引きを味わいながらも「さっき切られてるし、何とかネットインしないと!」と焦る気持ちを見透かされたように、ふっとテンションが弱くなったあと強烈な首振り!ルアーがすっぽ抜けてしまいました。

でも、さっきフッキングしたルアーならと思いキャストを続けると、毎回のようにアタリがありがっちりと・・・とはいかずバレる!
何度もバレるので、おかしいと思いフックをチェックすると・・・
見事に「レ」の字に(笑)そりゃ、フッキングしませんよね・・・

フック交換の後、ようやく無事にヒット→ランディング。 レギュラーよりちょい大きめという40cmくらいのレインボーでした。

同行の今井氏も一尾だけとロッドを出しましたが、強烈な引きを楽しんだ様子。通常サイズのラバーネットには入りきれないほどのドナルドソンでした。

二人とも1尾ずつしかネットインしていないのにジーンズはびしょ濡れ。釣行される方は防水のウェア、もしくは着替えを持っていくのもありでしょう。


ロストルアーズ、今後のスケジュールは?
取材の二人が一尾ずつ釣ったところで、オーナーの君島氏に再度お話を伺いました。
「まだまだ手を入れるところは多いですが、応援してくださる地元の皆さん、養魚場さんとともにどんどん釣り場もよくしていきたいです」とのこと。

当日は釣り仲間の皆さんがお手伝いにきており非常に和やかないい雰囲気が印象に残りました。9/13のオープンに向けて頑張っていただきたいですね。




報告:川和

ロストルアーズのHPはこちら
 



クラブハウスからポンドを眺める


クラブハウスからポンドを見た様子




ひっかけた!

立木(通称ロストの木)餌食第1号に
なってしまった私・・・ボーゼン




リング(3等)

リングとオーナー君島氏。
こうやって見ると大きいんだけどなあ〜






今度こそばらさないように・・





レインボー

ようやくランディングできました。40cmくらい?




大物がヒット!

今井氏にも大物がヒット!
なかなか寄って来ません



大きすぎてネットに入りません・・・

大きすぎてネット外でリリース。
60cmアップのドナルドソンでした。

 

Google

ロストルアーズの地図はこちら

■その他、周辺情報
 国道121号経由で宇都宮より約1時間半ほど。近くにヤマザキYショップ、カフェおよび会津尾瀬口駅構内に食堂があります。

クラブハウス
国道352号からの曲がり角
日帰り温泉施設「夢の湯」

手前は手作りの看板
左側の看板を目印に
橋の手前を左折 ※クリックで拡大します

会津尾瀬口駅から釣り場方面へ
※クリックで拡大します

| TOP |
※画像・文章の無断転載は禁止します。 (c) 管理釣り場ドットコム