東古屋湖画像
管理釣り場ドットコム釣行記 >> 2007年3月3日(土)
 
東古屋湖のビッグトラウトゲーム

 栃木県は塩屋町にある東古屋湖に行ってきました。東古屋湖は西荒川ダムの建設によって出来た幅40〜100mの細長いダム湖。毎年解禁日は地元栃木をはじめ隣県からも多くのアングラーが訪れます。ここ東古屋湖の特徴といえば、栃木県ならではの大型ヤシオマスが大量に放流される事です。この日にあわせて放流された魚は大型ヤシオマスだけで実に約4トン!普段滅多に釣れない60cmオーバークラスとの遭遇率も高いはず!?
 夜明け前の午前3時に現地到着すると、既に事務所下の駐車場は6割がた埋まっていた。午前5時から入漁券販売と、ボートの貸し出し抽選が行われ、なんとかボート貸し出しに当選!今日はボートからのビッグトラウトハンティングとなりました!


最初の一本目がいきなりヤシオマス!ktkr!

 AM6:00に解禁のチャイムが鳴り響くと、各船思い思いの仕掛けでヤシオマスを狙う。少しずつ船を移動しながらキャスティングすること10分でファーストヒット!竿先は、むんずとつまんだような感覚でしたが、ちょっと重いですねコレ。。。なかなか姿を見せない所を見るとこれはデカイかも!?ラインの先にいるのは???
ヤシオマス キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ボート下にもぐリ込んだり、ドラグを出されたりとなかなかの暴れっぷり。5分ほどやりとりを楽しんで、ようやくランディング。ズシッとかかる重さに満足。ちなみにルアーはBux3.0gバレンシアオレンジ/金でした。
 その後は続かず、移動を繰り返しながらルアーをチェンジ。カラーを赤/金に変えたとたんヒットが連続。今日のアタリカラーは赤/金か〜!その後は赤/金固定で場所を移動しながら小さいながらも数を伸ばす。
 AM10:00をまわる頃、2度目の大きなアタリ!?
ヤシオマスマタキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
しかし、今度はボート直下で無念のバラシ、、、サッキノヨリオオキカッタヨ...
その後、何本か小さいところを追加して納竿。
ヤシオx1  サクラマス(ヤマメ)x6 と初めてにしてはまずまずの釣果でした。
※ヤマメは銀化気味で、サクラマスかなーと思ってましたが、後で東古屋湖のHPで確認したらヤマメでした。


ボート移動はエレキ持ち込みがおすすめ

 今回は2人用のロウボートでしたが、3人乗りの和船もあります。こちらはオールで漕ぐのではなく「櫓」で漕ぐので普通に漕ぐと移動が大変です。万が一風が吹いたら戻ることはかなり難しいです。もし、3人乗りの和船に乗るならエレキの使用をオススメします。現場でのレンタルはありませんが持ち込み可能ですよ。

報告:今井
 
東古屋湖

即投げ即ヤシオマス!

東古屋湖

同行の中村君にも!

東古屋湖

サクラマスは赤/金ルアーに
好反応!
 

Google

東古屋湖の地図はこちら

■その他、周辺情報
東古屋湖の解禁日のボートレンタルは抽選方式です。もしボートを借りるなら5:00までには事務所に着いているほうが良いでしょう。和船(3人乗り)と、ロウボート(2人)のりに分かれてそれぞれ抽選になります。割り箸の先に印がついていれば当たりとなります。
抽選にはずれても、陸ッパリからでも十分な釣果が出ます。オススメなのは事務所下のボート出船場とキャンプ場前です。ちょうどカケアガリになっている絶好のポイントで、しかも放流ポイント。船が苦手なら、ここから釣るのも面白いです。
 また、ガチャガチャ人が多いところよりも、のんびり楽しみたい人は一番奥の東古屋橋も駐車場が多くオススメです。
詳しい情報は、TEL:028-662-6211 栃木県鬼怒川漁業協同組合まで

40艘の船を抽選
割り箸の先に赤い印
陸ッパリからも好調でした
東古屋橋

| TOP |
※画像・文章の無断転載は禁止します。 (c) 管理釣り場ドットコム