管理釣り場ドットコム釣行記 >> 2007年1月21日(日)

神奈川県川崎市
フィッシュオン王禅寺

2007.1.21(日)晴れ

[ フィールドレポート ]
FO王禅寺は、ハイプレッシャーの状況を逆に楽しんじゃおう!



初めまして! 今年からフィールドレーポーターになった田嶋です。 毎月皆さんの役に立つレポートを、お届けできるように努力して行きたいと思っています。不慣れで至らない事も多々有るかも知れませんが、どうぞ宜しくお願いします。

さてさて、記念すべき第一回目は、都会のオアシス?とも言うべき王禅寺です。 一月二十一日 午前七時より実釣開始。 当日の天気は晴れ。気温は平年並み。水温=計り忘れ・・・ 水色はマッディー。 

水面には、かなりのライズ有り。 このエリアは都心に近いため、平日でも客足の途切れない、超ハイプレッシャーなエリア・・・  自分自身、一日やって50匹取れればいいかなって思ってました。  実際当日の午後もかなりの人出が有りました。 が、っしか〜〜〜〜〜し!!! 半日で106匹も釣ってしまいました!ガハハハハ!


では、ハイプレッシャーを克服した釣り方を紹介します。

まず、かなりのライズが有るので表層を1.8gのスプーンで探りを入れる。 すぐに反応が返って来るが乗らない・・・最初のキャスト、3回目のバイトでようやっとフッキング! ネットイン手前でバラス・・・ 気を取り戻し、再度キャスト!! 当たる!  


ショートバイト???
乗らない???
あれれ???


こんな事を繰り返し、ようやっと1匹目をキャッチ。 20cm位のニジマス君です。



このショートはいったい何でしょ?と思いつつ、試しにレンジを下げて様子を見る事に。 遠投して、およそ1m位をスローで攻めてみる。

すぐに当たる!!キャッチ成功!! みーつけた!!
活性の高い、食いのいいやつ!! それからは、同じレンジを集中的に攻撃!!
ラッシュアワーの到来です。 ボコボコ!! ウハウハ!!
ワンキャスト、ワンキャッチが続く。

楽しい〜〜〜!!!

で、この機会にクランクを試してみようと思い、ルアーチェンジ。小型のプリプリよく泳ぐ物に。
さらにラッシュ到来!!! いいのかな〜〜〜???何て思いながら数を伸ばす。 9時を過ぎ、楽しんでばかりもいられないと、本日の目的を思い出し、下のミックスポンドへ・・・ ルアーポンドではスプーンよりクランクの方が数が伸びたので、クランクでスタート。



すぐにキャッチ!!!

およよ・・・??? 休日の王禅寺はハイプレッシャーで釣れないのでは・・・??? 日が良かったのか、腕が良いのか、魚がしこたま入ってるのか??? はたまた、ルアーが良いのか???ミックスポンドでもクランクのスローリトリーブに高反応。そして釣れ続く!!なんだよー、王禅寺メッチャ釣れるじゃん!!

当初の予想はダイナミックに裏切られる。 11時ちょっと前にミックスポンドに放流タイム!
定番の赤/金2.5gのスプーンにスイッチ。表層の早巻きで攻める。これも当たる。順調に数を伸ばしながら、いいのかな〜〜〜??

と思いつつも止められない・・・
放流をたたいた後に再びルアーポンドへ移動してみる。

ひ、人壁が・・・
みごとに、池一周埋め尽くされている・・・
王禅寺の本性現る・・・
それでも隙間を見つけて、何とか釣りを始める。
が、反応が無い・・・
おいおい・・・



と、思いつつ何とか打開策を見つけようと努力するも、スプーンもクランクにもノーバイト!!!
やはりプレッシャーか??? 最後の切り札を出す事にする。 スプーンのボトムパンピング!!
小さめで軽い物にスイッチする。 再び竿が曲がる。が、バイトが小さい。当たりを取るのに苦労しながらも何とか数を伸ばす。


そして予定時間の12時を過ぎたので納竿とする。 で、半日釣っての感想としては、休日の王禅寺釣行の際は、早起きするべし!!!
と、 魚は、しこたま入っているので、手の内を増やしプレッシャーを跳ね除ける技術と装備をすべし!!! 釣り方では、レンジとスピードを常に意識すべし!!! こんな感じでした。。。


では、また来月レポートしまーす!



                                                       報告:田嶋 昇


GOOGLEMAP

フィッシュオン!王禅寺の所在地図はこちら


| TOP |
※画像・文章の無断転載は禁止します。 (c) 管理釣り場ドットコム